nanometer architecture

ナノメートルアーキテクチャー

木積造が織りなす木材加工場

古来からある組積造のように木を積んでいく木積造を提案します。105 角の木材のみを用い、特殊な金物や大きな重機、特殊な加工などに頼ることなく、一般的な在来工法の技術のみで完成できることを念頭に大空間をつくります。

木造架構というと屋根の美しさであることが多いですが、建物全体で美しさを表現し、さらにはその架構が外観にも現れるダイナミックさと、活用方法にバラエティーを生むきっかけとなる架構をもつ建物を提案します。


名称:
木積造が織りなす木材加工場
くまもとアートポリスプロジェクト 株式会社エバーフィールド木材加工場新築設計 プロポーザル(計画案)
構造設計:木下洋介構造計画
所在地:熊本県熊本市
用途:木材加工場
床面積:600m²
計画期間:2020.1
HP:https://www.tmr-inc.jp/archives/1820

次へ 投稿

©2020 nanometer architecture