nanometer architecture

ナノメートルアーキテクチャー

ア倉庫


三重県志摩市の志摩市民病院にある小さな倉庫をリノベーションしました。営利目的のカフェではなく、院長と会話するための特殊なカフェです。院長が忙しく病院スタッフと話す時間が取れないことを問題と感じたことがこのプロジェクトの発端です。出勤前後の少しの時間、院長がここに在室し、院長と話したいスタッフが訪れて会話をします。病院スタッフの休憩所のような場所が求められました。解体すると、天井はコンクリート、壁はコンクリートブロックでした。天井と床は触らず、内壁と外壁は塗装だけ行い、唯一作った椅子は簡単な作りとして、今後追加で制作することもできます。研修医や学生なども交えて今後の医療や地域についての議論などにも利用される場所にもなり、より良い医療の環境に少しの手助けとなることを願います。

date:2017.01
type:cafe (renovation)
status:completed
location:shima,Mie

前へ 投稿

©2018 nanometer architecture